足立区 T.Tさん(36歳 男性)

[ご参考]TさんはH○○年1月28日資料請求、6月7日入会、7月~9月7人の方とお見合、7月16日にお会いしたAさン(37歳)と交際、9月3日交際マーク、10月13日にプロポーズ(ご成婚)。

・ワンプラスワンを選んだ切っ掛け
ワンプラスワンを知る迄は、インターネット上のいわゆる出会い系サイト・婚活サイトを利用していました。
お付合いをした方もいましたが、なかなか結婚(もしくはその直前)迄お話が発展するに至らず、瞬く間に数年が過ぎ、気が付けば36歳になっていました。
そんな時、母が足立区報でワンプラスワンを紹介してくれました。地域密着型で、相談もきめ細やかに乗って下さるという印象を受け、不安もありましたが、前向きに入会する事に致しました。
・早く成婚になった理由
出会いには、運やきっかけも大きく左右するでしょうから、入会後間も無く良い方に出会えたのは、運が良かったという事もあろうかと思います。
しかし、入会したからには積極的に活動する事が大事だと思います。
「親に勧められたから仕方なく‥‥」等と思わず、前向きに積極的に活動する事が何より大切だと思います。活動すればするほど良い出会いがある可能性が高まります。
もう一つは、お相手に対する理想を高く求め過ぎない事だと思います。
容姿や収入だけに囚われず、「この人となら結婚後もやって行ける」という、性格や価値観での一致を考慮する事が重要だと思います。
諦めずに活動すれば、自分の事を思って下さる方がきっと現れると思います。
・ワンプラスワンを選んで良かった
「ワンプラスワンを選んだ切っ掛け」にも書きましたが、きめ細やかに相談に乗って戴けた、という点が私にとっては一番でした。お見合をしたお相手の女性の相談所の状況をお伺いすると、細かい相談に乗って戴く事もなく、「状況は如何ですか?」といったチェックも入らない所が多いようでした。
ワンプラスワンでは、2週間に1度状況報告と相談する事で、きめ細かいサポートをして戴きました。
相談時も、ざっくばらんに相談に乗って戴けるところも魅力でした。
結婚相談所としては、儲け至上主義ではなく、費用がかなり抑えられるのも大きな魅力です。
(原文のまま)