中野区 O・Yさん(35歳 男性)
この度は三男が婚約できました事、総て澤井様のお陰と心より感謝いたします。
結婚相談所は沢山ありますが、次男が調べたところ「大手は儲け主義で成婚率は3%だから信用できない」と言われ躊躇しておりました。
三男は30歳で、結婚を真剣に考えるには若過ぎるかなと思いましたが、仕事は男の職場でチャンスもありません。
心配していたところ「あんしん財団」の企業訪問の記事を読み、同じ会員同士、儲け主義ではない、足立区の広報誌に広告を掲載しているなどの理由で信用して電話いたしました。
直に自宅迄お出で下さり親子三人親しくお話しをし入会いたしました。直接顔を合わせ話をした事は、その後いろいろな相談をする時とても話しやすくてよかったです。
息子はお見合いを何度か致しましたが、親しく交際するところまではなかなか行かず、母親の私の方が落ち込んでしまいました。
もう縁が無いのではと思った時も「必ず、結婚できますから頑張りましょう」と励ましやアドバイスを戴き5年が過ぎました。
諦めかけていた時、澤井様から「明日お見合いをしますよ」「お互いに気に入って2人は付き合っていますよ」とその都度お知らせ戴き、彼女が挨拶に見えると聞いた時、うれしくて夢ではないかと思いました。
彼女はとても素直な感じで息子は紹介する時、親の私達に見せた事がないような嬉しそうな笑顔で、心から良かったと安堵いたしました。
息子も彼女の家への挨拶を済ませ、今は婚約指輪だ、結婚式場だと二人で楽しく準備しております。
世間では少子化だと騒いでおりますが、その前に結婚しなくては話になりません。
澤井様は大げさに言えばお国のため、個人的には人々に幸せを与えるため大変有意義なお仕事をなさっています。どうぞ、これからもますますお元気でご活躍下さい。

その後のお手紙

次男は結婚相談所へ行って申し込みをする前に、説明を聞いて疑問に思う事を徹底的に質問したら、向うは答えられず「もう帰ってくれ」と追い出されたそうです。
その後自分で探しました。Yは最初に澤井様に出会えて幸せでした。
今度は長男の番です。パンフレットが送られて来るから連絡するように言っておきました。
私も本当に困った親に出会ったら紹介したいと思います。 先ずはお礼まで
原文のまま