足立区 A・Tさん(39歳 女性)
 元々結婚願望は強く有りましたが、そのうち良い人と巡り会って結婚出来るものだと漠然と思っていました。
ですが良い出会いに恵まれず、更に転職し毎日終電近くの電車で帰る日々を過していました。
飲み会等は時々しましたが、中々良い縁も無く、結婚相談所は敷居が高く感じており、最終手段だと思っていました。
しかし気付けばアラフォーになっており、40歳を目前にこれから先の人生についての不安が大きくなって来ました。
そんな時に私の将来を心配していた母が、あだち広報に載っているワンプラスワンの記事を見て、澤井さんに電話でお話しを聞いたそうで、やってみたらどうかと勧められました。
自分からはなかなか踏み込めませんでしたが、母に勧められて話だけでも聞いて見ようと思い、一人で説明を聞きに行きました。
トントン拍子に上手く行った話などを聞き、皆一生懸命頑張っている事を知り、簡単な事では無いけれど、私も頑張ってみようと決心し入会しました。
2015年10月に入会して暫く頑張ってダメなら、一人で生きて行く選択肢も考えなくては?と思っていました。
ですが、折角入会したのだから頑張って見ようと思い、入会後間も無く来た申込を受けてお見合いをしました。
初めてのお見合はとても緊張しましたが、澤井さんが同行してくれて、どんな話をしたら良いのかを見せてくれてとても心強かったです。
そしてネット上で見る写真と情報での印象と、実際に会った印象は違うんだなと思いました。
その後も日々申込みは有りましたが、余り惹かれず消極的な性格なので、自分からお見合を申込む事もなかなか出来ず、ネットを見るだけの日々が続いていました。
そんな時に澤井さんからの勧めで12月に1人、1月上旬に2人とお見合をして、その内の1人と交際に入りました。
とても良い方でしたが、私は恋愛から遠ざかっていた所為か、何を決め手にして良いか判らず、交際に入って1ヶ月位経った頃、このまま交際を続けていいのだろうか、と肌荒れする程人生最大に悩みました。
嫌な所があれば交際終了すればいいのですが、特にすごく嫌な所はないけれど、恋愛感情が生まれていないような気がしていて……。
そしてこれは相手の問題ではなく、私の問題で婚活を続けても結婚するのは難しいのではないかと悩みました。
そんな時に澤井さんから、「貴方が一番幸せになれると思う人を見付けて下さい」と励まされました。
そして、別の方からの申込を受けて思い切ってお見合いをして見ました。
その後交際に入り、毎日メールをして毎週お会いしているうちに、生活スタイルも近いし、感覚的なものも合いそうだし、私の事を大事にしてくれそうだなと思いました。
ですがやはり私は出会って直ぐに恋愛感情が生まれるタイプではないようで、迷っていました。
ただ前回との違いは、お相手の方が要所要所でキチンと気持ちを伝えてくれた事で、段々と惹かれる様になりました。
そうして2月にお見合・交際していた方から、4月初めにプロポーズされて、お受けしました。
これからやる事は沢山ありますが、この方となら一緒に進んで行けると思っています。
悩んで、迷って、今までに無いくらい考えた半年間でしたが、この会に入って、澤井さんの元で諦めずに頑張って良かったです。                   (原文のまま)