北海道の山々に冠雪が始まりました。最近の気象は目まぐるしく変りますが、四季は間違い
なく訪れています。寒暖の差が激しい日々ですので、ご健康に充分お気を付け下さい。

今回は以前お知らせしました成婚退会された、Y・Tさん(42歳 男性)から戴いた「ワンプラスワンの推薦文」を同封しましたので、これについて書いて見ましょう。
Yさんは妹さんが相談所に入会して、そこのご縁で結婚したので自分も抵抗無く大手相談所に入会されました。しかし、順調にお見合から成婚に進む事が出来ませんでした。
そこで大手相談所に見切りを付けて退会しました。私の今までの経験では、ワンプラスワンを退会して他の相談所に変っても、更に変ってもニュースに掲載される方が多くいました。

しかし、Yさんは入会当初ヘアスタイルは「自分では好んでいたと思われるモシャモシャ」でしたが、妹さんに「お兄ちゃんその髪型では女性に好かれないよ」と注意されて、髪をばっさり切って普通の髪型にして再撮影して、再登録しました。
その効果は多分あったと思われます。
他人の意見を参考にして、自分も変わって行く事も大事な事です。依怙地になって自分の考えを押し通す方も悪いですが、無責任な友人の軽口に乗って、自分の考えを変えるのも良くないです。

例としていくつか見て見ましょう。
1、男性が薄くなった髪を目立たなくする為に坊主頭にする。(頻繁な運動後の洗髪を簡便にする等の理由を明記すれば理解を得られる事もある)
僕は有りの侭の自分を見て、好きになってくれる女性がいれば良い。これが中々難しいです。
2、女性は働き易さと洗髪の為にショートにする方が多いですが、男性は長髪を好む傾向があります。ロングで撮影して成婚になったら髪を切る事は可能でしょうか。
3、嘘をつく事が嫌だからと、可能性は別にして、夢だけを語る事を続ける。
資格を取って転職する。親が高齢になったら同居する。
4、デートの費用は割勘だと友人に言われて、割勘にして振られた方もいます。(女性割勘
負け)今はワンプラスワンの会員ですから、判らない事は友人より私に尋ねた方が良いと思います。
5、禁煙出来ないからと言って、禁煙の努力をしようとしない。今は喫煙しているとお見合は無し。

話をYさんに戻しましょう。その後何人かの女性とお見合をして、交際にもなりました。
総てが順調に行った訳ではなく、挫折も経験しました。私の所へご相談にも見えました。
その様にされますと幸運の女神が見ていてくれます。ある日新入会されたMさん(37歳)に
男性
会員の一覧を見て貰って、お見合希望の方を選んで貰いましたらYさんを選び、お見合
から交際に
なりご成婚の結果になりました。交際中にMさんの欠点を聞きましたが、自分に
も欠点が有るだろ
うからと指摘をしないで交際を続けて、婚約後二人でご挨拶に来てくれま
した。
二人で仲良く新居探しに揃って出て行きました。二人で居るって羨ましいな。幸せになって
欲しいと今でも心から願っています。
結論は目標を立てて、諦めない事と気軽に私に相談する事です。連絡無しは不可です。