お盆休みが終りましたが、予定された通り楽しむ事は出来ましたか。
年に数回の大型連休ですから、楽しめる時は精一杯お楽しみ下さい。と同時に歳月は容赦な
く過 ぎて行きます。カレンダーの残りも4枚になりました。気を引き締めて婚活を頑張っ
て下さい。

8月9日(水)に都内で相談所関係の会議の後、飲み会の席で出席者の半数位が離婚経験
者である事に驚きました。一人親家庭の貧困がニュースになっている現在、私は離婚を理
解できません。
その中である男性が「私は美人を基準に選んで最初の結婚をしましたが、妻は子供を残して
突然家を出て行きました。今度は絶対に美人を基準に選びません」と断言していました。

7月末日に高卒の男性会員が、お見合が出来ないので二人退会しました。二人とも共通の
考え方がありましたのでお知らせしたいと思います。
1、ご本人が高校卒で(高卒が悪いのではありません)短大卒や白百合女子大学・学習院
 大学卒、又は看護師さんのみを10名位選んだ時もありました。(看護師さんは高給で
 希望の高い方多い)
2、自分より10歳以上年下の方を選んでいました。(自分の事は念頭に無く出産可能年齢を
考慮)

3、相手の両親の学歴と自分の両親の学歴とがかけ離れていて、相手方が上でした。
4、1人の男性は喫煙者でしたので「喫煙者はお見合になりませんよ」と入会時に注意しま
した
が、「私は禁煙しません」と言い放ちましたので、嗜好について私はそれ以上言い
ませんでした。

5、特に男性は身長に気を付けましょう。女性は男性と並んだ時にハイヒールを履いた自分を
 想像するそうです。ですから男性と5cm差があれば、同身長と考えるそうです。

内一人は別の相談所へ行きますと言っていましたが、基本が変らなければ結果は同じでは
ないでしょうか。仲人は結婚をして戴きたくてアドバイスをしています。是非聞く耳をお持
戴きたいとお勧め致します。それに続いて返事と相談と報告をされる事をお勧めします。

ある男性会員が事務所で「それは美人を選びますよ」と言ったので、二人で大笑いしまし
た。
男女共結婚相談所に入会すれば、若くて美人(美男)と結婚できると思い込んで来られる方
も居ると思います。しかし、現実はそんなに甘くは無いのです。
何故と言えば、大学を出た方はそれなりの努力と投資をして、生活レベルも異なるのです。
相手を選ぶ時は相手の立場に立って、自分の立場と比較してみましょう。

自分が美男(美人)でもないのに、美人(美男)を選んで相手がOKしてくれるだろうか。
自分の両親が高卒(悪いのではありません)で、相手の両親が大卒である時に、相手の両親
がお見合を、結婚を許してくれるだろうか。万一結婚できたとして両家の付き合いで、
両親同士が円満に行くだろうか。冠婚葬祭の時はどうなるのだろうか。

 結論は、己(自分)を良く知る事です。自分と両親のレベルを基本にして、高望みしないで
学歴も家庭環境も釣合の取れた相手を選ぶ事を優先して、相手を選んで下さい。

 次に大事なのは「決断力です」。もっと良い人が居るだろうと夢見ても、夢の様な人は現存
していません。良い人とは結婚後二人でお互いに助け合い、高め合って二人でなって行くものです。

 最後に、赤い糸で結ばれた方は必ず居ると信じて、婚活を頑張り続けて下さい。