お気軽にお問合せください
受付時間:10:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お問合せ・ご相談はこちら

泣くほど良いご縁
0120-79-4150

会員さんへの手紙

 

 

 

 

 

 

不妊治療費の公的医療保険の適用実現について       令和2年9月30日

 

秋分の日を過ぎて流石の暑さも遠のいて、すっかり秋めいて来ましたが、コロナウィルスには油断しない様にして下さい。政府は経済対策を講じていますが心は緩めない様にしましょう。

 菅内閣は少子化対策として、不妊治療費の高額負担を減らし、公的医療保険の適用実現に向けて本格的な検討に入りました。

 詳細は新聞に掲載されていましたので、コピーして同封いたしますのでご覧になって下さい。
 しかし、対象には条件が付きますので誰でも簡単には行かないので、一概に喜べません。

 女性も男性も加齢により、妊娠しづらくなりますので、早めのご結婚をお勧めします。

 女性の不妊治療は経済的にも精神的にも、肉体的にも勤務にも大変な負担がかかるそうです。
 折角婚活をしておられるのですから、一日も早くご成婚を目指される事をお勧めします。 

 さて、「交際期間は3カ月です」とかねてから申し上げておりますが、これは結婚相談業界の決まり事になっておりますので、弊社が独自で決めている事ではありません。

 大勢の中には3カ月では短過ぎると仰る方もおられますが、「では何カ月なら良いのですか」と尋ねても答えられないと思います。 
 そして
3カ月を延長しても決断力のない方は、何カ月経過しても決める事は出来ない方が多いです。
 ではお相手の立場に立って考えて見て下さい。お相手ははっきりして貰えれば他の方に申し込む事も出来ますし、お見合いもできます。

 私達は無理に「結婚して下さい」と申し上げているのではなく、交際しているお相手と「結婚を前提に交際する」(真剣交際と言います)と決めるかどうかを決断して下さい。

気が合わなかったら「断って下さい」と申し上げているのです。
 お互いに相性が合わなかったら無理に結婚する事は不幸になるかも知れないので、勧める事は致しません。

 皆さんが結婚を希望しておられるのですから、お互いに時間の浪費はしない事が賢明です。
とは言え私は事情によっては、お相手の支部長と相談して「期間延長」もしますのでご安心して、ご相談して下さい。
 更に成婚退会されて、その後不調に終わり再度お出で戴いた時も優遇しておりますので、ご安心してご相談にお出で下さい。
 決断が遅れると「機を逃す」事になるので、お相手から「お断り」される事は数多くありました。3カ月と決めてあればお互いに気が盛り上がり、その時にプロポーズをすれば合意する事も早いですが、それを外すと相手の気持ちが冷却して行く事が多くあります。

「朗報」です。今朝の報道で「新婚補助60万円」支援に倍増方針が決まったそうです。

 官民上げて少子化対策と結婚を応援んしています。どうぞ決断されます様お勧め致します。間も無く立冬を迎えようとしています。今年は夏からいきなり冬になった様な気候でしたね。 
 
 
結婚の意思決定のキッカケについて           令和2年10月30日
 
間も無く立冬を迎えようとしています。今年は夏からいきなり冬になった様な気候でしたね。
 寒暖の差が激しいですがお元気にお過ごしでしょうか。
 今回はTVのネタからお話を進めて見ましょう。但し成功事例が多いですから「そんな~」なんて驚かないで下さい。(記憶違いで不正確でしたらご免なさい)
1、 漫画家のヤマザキマリさんの話
中学生位の時に母親の使いで、言葉は話せないのに単身ローマに行き老婆と知り合います。
  帰国後大学卒業して、今度は望んで渡欧して、暮らして行けないので声楽家と結婚し、子供を授かりましたが、この旦那と一緒では食っていけないと離婚しました。
  そして喰う為に漫画家を志して子供を育てました。
  その後先述の老婆の家に寄った時に、老婆の孫(20歳位年下)と会話をしている内に意気投合して2人は結婚しました。
 今はコロナの関係でイタリアと日本とに離れて生活しているそうです。
 山崎さん曰く「結婚は何かを当にしてはいけない」
2、 NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」今はコロナ騒動でロケ中止中なので、過去の分を放映中。
 5~6年前の房総で牛飼育農家を訪ねた時に、1人息子と老夫婦の家で、鶴瓶が「花嫁募集
 中」です。と呼びかけました。
 それが最近ZOOMで近況を尋ねたところ、前回の放映後2日で静岡県から「押し掛け妻」
 が来たそうです。子供は3人元気に育っていました。
  息子は「あの放送のお陰でこんなに美しい女性が来てくれました」。女性は来て見て「想像
 していた通りの優しいお父さん・お母さんでした」と満面の笑みでした。
3、 ある民放TVでZOOMお見合いの事を放映していました。
30歳前半の熊本在住の男性と、39歳の再生東京の女性です。
 2人は気が合ってその後も連絡を取り合って、理解を深めて2週間で結婚を決めたそうです。
 女性は東京から熊本へ嫁いで行くのです。
 
 放映された事ですから、成功例しか出さないとは思いますが、3例とも共通しているのは、女性が結婚すると決めている事です。結婚するかしないか迷っていたら、この様な出会いは無かったと思います。
 男性でも女性でも同じ事が言えます。先ず結婚すると決意して、次は「大きな期待はし過ぎない」でお見合いをして、お相手を決めましょう。たとえ駄目でもやり直しは出来ます
会員様の熱意でZOOMお見合いも成功           令和2年5月28日
 
新型コロナウィルスによる緊急事態全面解除が決まり発表されました。
 罹患しないでお元気にお過ごしの事とお慶び申し上げます。
明日からかっての様な日常生活が戻って来る訳ではないですが、重苦しい閉塞感からいくらか解放されるような明るい感じは致します。 
 油断する事無くこの様な生活を続けながら、新型コロナウィルスの収まるのを待ちましょう。
 今結婚相談業界にも大変革が起きています。ZOOM会議・ZOOM交換会・ZOOMお見合、です。この様な時だから活動を休みます。と考える方もいます。
 この様な時だからこそ、安心して寄り添える方を探して結婚したいと思う方もいます。
 私には正解は判りませんが、貴方はどちら派ですか。
 4月25日にHさん(女性50歳)がご入会されました。お住まいが離れているので残念ですが、私が撮影する事は出来ませんでした。
 登録後ご自分が選んで申込んだ3~4名の方からは返事はありませんでしたが、6~7人から申し込みがあり、2名の方とお見合をしました。
 外出自粛要請が出ていますので、Hさんに「ZOOMお見合をしてみますか」と尋ねましたら、やりますと返事がありPCを購入しました。
 入会後初めてのお見合ですから、対面でしたら私も付き添いをする所ですが、ZOOMですので私が注意事項をお知らせして、5月16日(土)にFさん(53歳)とお見合をしました。
 私は注文済のカメラが未到着の為参加できませんでしたが、お二人のお見合結果は好評で交際に入りました。
 続いて5月24日(日)にSさん(54歳)と同じ様にZOOMお見合をしました。
 今度もお二人は好評で交際に入りました。
 Hさんは2名の方と並行交際ですが、未だお二人にお会いしていませんので、先は読めませんが良いご縁になります様に……と願っております。
 私はHさんの過去の婚活歴の詳細は知りませんが、Hさんが在会中の支部長が緊急入院されたので、連盟本部に連絡したところ本部がワンプラスワンを紹介してご入会して戴きました。
 これだけの熱心さで活動されたら、神様は「道を開いて」くれるのではないでしょうか。
理由を纏めてみました。
1、 支部長と連絡が取れなくなったら、連盟本部に「支部長について尋ねる」連絡をした。
2、 本部から紹介されて私がHさんに連絡をしますと、直ぐに入会すると返事が来ました。
3、 登録が終わると検索して3~4名に申込しましたが返事はありませんでした。
4、 6~7名の申込者の中から2名を選んで直ぐにお見合をしました。
5、 PCが無かったのですが、直ぐ購入して「初体験のZOOMお見合」に挑戦しました。
お見合の結果、2名の方々と交際に入りました。(入会後1カ月以内に2名の方と交際入り)
 

○○が解決しました! ※事例をひとことで記入

〇〇区の〇〇さま(○○サービスを利用)

この要素には、下記2点をご記入ください。

・〇〇(サービス名)をご利用した方がお持ちだったお悩み、ニーズ

・御社がそのお悩みやニーズをどう解決したのか

また、可能であれば事例を掲載するお客さまの顔写真や事例を掲載する企業のスタッフのお写真等を掲載してください。

写真を掲載することで、事例が「やらせ」だと思われる可能性が低くなります。

〇〇で〇〇でした ※サービス利用後の感想・または結果を一言で記入

この要素には、〇〇(サービス名)を利用したお客さまの感想や、〇〇(サービス名)を利用した結果をご記入ください。

また、事例と感想を読ませたうえで、関連するサービスのページへ誘導をすると効果的です。下記の「誘導リンク」要素の文言を編集のうえ、右パネルでリンクを張ることをお勧めします。

○○(サービス名)の詳細はこちら

○○が解決しました! ※事例をひとことで記入

〇〇区の〇〇さま(○○サービスを利用)

この要素には、下記2点をご記入ください。

・〇〇(サービス名)をご利用した方がお持ちだったお悩み、ニーズ

・御社がそのお悩みやニーズをどう解決したのか

また、可能であれば事例を掲載するお客さまの顔写真や事例を掲載する企業のスタッフのお写真等を掲載してください。

写真を掲載することで、事例が「やらせ」だと思われる可能性が低くなります。

〇〇で〇〇でした ※サービス利用後の感想・または結果を一言で記入

この要素には、〇〇(サービス名)を利用したお客さまの感想や、〇〇(サービス名)を利用した結果をご記入ください。

また、事例と感想を読ませたうえで、関連するサービスのページへ誘導をすると効果的です。下記の「誘導リンク」要素の文言を編集のうえ、右パネルでリンクを張ることをお勧めします。

○○(サービス名)の詳細はこちら

○○が解決しました! ※事例をひとことで記入

〇〇区の〇〇さま(○○サービスを利用)

この要素には、下記2点をご記入ください。

・〇〇(サービス名)をご利用した方がお持ちだったお悩み、ニーズ

・御社がそのお悩みやニーズをどう解決したのか

また、可能であれば事例を掲載するお客さまの顔写真や事例を掲載する企業のスタッフのお写真等を掲載してください。

写真を掲載することで、事例が「やらせ」だと思われる可能性が低くなります。

〇〇で〇〇でした ※サービス利用後の感想・または結果を一言で記入

この要素には、〇〇(サービス名)を利用したお客さまの感想や、〇〇(サービス名)を利用した結果をご記入ください。

また、事例と感想を読ませたうえで、関連するサービスのページへ誘導をすると効果的です。下記の「誘導リンク」要素の文言を編集のうえ、右パネルでリンクを張ることをお勧めします。

○○(サービス名)の詳細はこちら

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

泣くほど良いご縁
0120-79-4150

受付時間:10:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

泣くほど良いご縁
0120-79-4150

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

代表 澤井 利雄
資格、経歴
  • 読売新聞社友
  • 東京商工会議所会員
  • (一社)足立法人会会員

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

代表プロフィールはこちら